Page: 2/97  << >>
極東情勢が戦後最大の緊張を迎えているのにお花畑でいいのだろうか

検察庁法改正問題。

 

高橋洋一先生曰く公務員の定年は年金支給開始年令に連動したもので、定年引き上げは20年くらいからの既定路線。法務省人事の問題という声もあるが、法案には人事なんてどこにも書いてないとのこと。政権貶めのためのプロパガンダ。

 

目の前にある危機に目をむけず、現政権を貶めることを目的としたプロパガンダに終始して、坐して滅びを待つだけか。

 

国家の領土、主権、国民を守るのに右も左も中道もないのに。

 

人民解放軍に占拠され、軍事基地化され、領海内の漁船だけではなく日本に物資を運ぶタンカーが追い回され、戦闘機が九州上空を当たり前のように飛ぶ未来。

 

(そっかその時にはすでに領海、領土じゃなくなってるからいいのか!)

 

小麦粉がなくなったなんて可愛い話で、まともな経済活動などできるわけもなく、生き残るのは中国寄りの一部の人や企業だけ。

 

高性能防犯カメラがいたるところに設置され、監視され、五毛党ならず五十円党が跋扈しネット上の言論が統制され、言論も表現も自由はなくなる。

 

中国共産党は「第一列島線」構想を着実に進めてるだけ。安倍政権だからやってるわけではありません。

 

大丈夫かなぁ日本。子供たちに中国語勉強させとくか・笑

 

言葉が話せれば少なくともウィグル人や法輪功の人たちみたいに生きたまま臓器を売買されることはないだろうし。

 

中共の皆様…ちなみに俺の臓器は酒にやられてるから使い物になりませんよ〜!

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 05:45 | comments(0) | - | - | - |
妻の誕生日&母の日〜地球にとってのウイルスは人類か!?

 

妻の誕生日。 南部市場でマグロ・冷凍食品を卸してる叔父さんの店で買った刺身で手巻き寿司。

 

個人的には酢飯がいい感じでできたので満足。

 

従兄弟、叔父さん。大変な状況にも関わらず、大サービスしてくれてありがとう。

 

南部市場に行かれた際は松栄水産に是非お立ちよりください。

 

 

一夜明けて母の日の日曜日。ということでうどんを小麦粉から作ってみました。

 

こちらも子供達に好評だったので良かった良かった。

 

小麦粉をとうとう使い切ってしまう…強力粉、薄力粉共になかなか手に入らない。

 

当たり前だと思っていた日常がどれだけ多くの人の働きによって支えられていたかを考え感謝。

 

昨年の3月、4月、5月の予定を振り返るとありえないスケジュール。良くやってたわ。俺。

 

これも妻のおかげ。

 

そして新型コロナの影響で予定はなくなりましたが、家族とこれだけ一緒にいられる時間は、もう二度とないんだろうなとふと思う。

 

人類が経済活動を少しやめただけで、絶滅の危機にひんする海洋生物の活発な活動が見られているというニュースが目に入り、地球にとってのウイルスは人類かもしれないなど考える。

 

新型コロナウイルスのおかげでいろんなことを再確認できてる。

 

ありがとう新型コロナウイルス。 でももう二度と蔓延しないでね。

 

そんなとりとめのない投稿をしているステイホームの一時。

 

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 05:37 | comments(0) | - | - | - |
日本人は要請で自粛するけど中国共産党は自粛してくれるの?

外出してる人に催涙ガスを撒き、夜バルコニーに出たら射殺、個人番号・GPSで監視などせずとも、日本は人口あたりの死者数は他国に比べると格段に低い。

 

多くの日本人が「真面目」だから。誇るべきだと思います。

 

そんなコロナ禍、尖閣沖 中国海警局が日本漁船に接近追尾 現場は一時緊張状態にという報道が。

 

この状況化で連日尖閣沖では一触即発。極東情勢は戦後一番緊張している。

 

残念ながら憲法の制約で退去警告しかできない。

 

日本人は警告や要請をうければ自粛するが、中国共産党は自粛してくれるのでしょうか?

 

日本人は平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して安全と生存を維持すると決意したらしいけど、私はその決意をしたことはないし、決意する機会さえもらっていない。

 

アメリカの死者数は約8万人、失業率は15%にせまってる。アメリカの中国に対する怒りは想像を絶する。

 

中国共産党が第一列島線構想通りに動いている以上、独裁国家中国につくか、自由主義国家アメリカと共に戦うか国民は近いうちに迫られる。

 

すでに韓国が文政権である以上、すでに日本は最前線。もうこれ以上日和見は許されない。

 

血を流すことを厭うものはそれを厭わぬものによって必ず征服される。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 05:32 | comments(0) | - | - | - |
緊急事態宣言延長〜意見は言えど要請には従う

 

緊急事態宣言延長。 国民が通常の生活に戻るための基準や、ロードマップは明確に示されませんでしたが、14日をめどに専門家会議を開き、地域の感染者の動向や医療体制を分析し、緊急事態の解除の可否を検討するとのこと。

 

自粛継続で国民に負担を求める以上第二弾、第三段の補正を期待したいと思います。

 

そんな時、パチンコ店の前で「こんな時にパチンコなんかするんじゃねぇ!」とワーワー騒いでる人たちがという連絡が…。 現行法では営業自粛は要請しかできません。

 

パチンコ店の経営者を擁護するわけではありませんが、営業を決めた経営者を非難し、同調圧力を求めるだけでは解決にはなりません。

 

法の根幹である憲法に緊急事態条項を記載し、憲法に則って、パンデミック、大規模災害、有事における緊急事態法を制定し、営業自粛要請よりも強い形で規制し、営業停止による損失に関しても法によって守られる制度設計が求められます。

 

パンデミックや災害は当たり前のように来年も来るかもしれません。

 

だからこそ今すぐにでも議論をして、早く決めて欲しいと一国民として思います。

 

さて、例年3月、4月、5月は会合や宴席が多かったのですが、全くなくなったのでその分の経費をできる限り地域に落としたい。 ということで今日は河原塚「しの田」でテイクアウト。

 

戸定邸弁当とシュウマイ弁当。美味しくいただきました!

 

意見は言えど要請には従う・・・正しい日本人の在り方。

 

今日もステイホーム。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 06:32 | comments(0) | - | - | - |
グローバリゼーションからローカリゼーションへ

 

こんな時期だから微力ながら地域に貢献。 先日の長男の誕生日には自転車を購入。

 

チェーン店ではなく地域の自転車屋だから顔が見えてアフターサービスもばっちり! 五香オシガモサイクルいいですよっ〜!若旦那もご隠居も。チェーン店にはない良さがあります!

 

 

そして今日は叔父さんが卸させていただいてる八柱寿司勘でちらし寿司とこども寿司をテイクアウト! 安定というか想像を超える旨さでした!

 

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 06:40 | comments(0) | - | - | - |
コロナ禍での憲法記念日

憲法記念日。 コロナ禍による混乱、連日中国船が領海付近に現れることなど、憲法を改正して、緊急事態条項の記載、自衛隊の立ち位置を明確にすることが必要だと多くの国民が感じ始めているとのご意見を頂きます。

 

反対でもどっちでもいいから「国民が決めた」憲法にしましょう。どっちにころんでもみんなで決めたら従う。これが民主制度の要諦。

 

さて孫さんがソフトバンクグループの社員と家族の全てに新型コロナ抗体テストを提供する方針とのこと。希望する全ての医療関係者や介護関係者に無償で提供するらしい。

 

このことのいい悪いは置いといて、この段階でPCR検査に限られたリソースを使うならば、少しでも抗体検査やオンライン診療のさらなる拡充に使ってほしいと願うのは私だけだろうか。

 

抗体があるかないかがわかるとあればほっとするし、経済活動再開の指針となる。逆に抗体がなければない人は気をつけようと思える。

 

意見は言えど、要請には従う。

 

今日も引きこもり。ステイホームを楽しみたいと思います。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 06:34 | comments(0) | - | - | - |
次世代ガバメント~インターネット空間に「公道」を

 

尊敬する方より薦められて購入した次世代ガバメントをやっと読了。

 

行政ニーズが多様化・複雑化しつつも、逆にコスト減も求められる厳しい状況で、どのように受益者である市民の効用を高めていくのか。

 

以前からの「大きい政府」「小さい政府」の議論も結局誰かを排除することにはかわりがなかったと著者は言います。

 

そして、これからの行政府、公共サービスのあり方は「サービスは極大」だけど「行政機能は極小」というあり方を目指すべきであり、その鍵になるのがデジタルテクノロジーだとも言及しています。

 

すなわち、誰もが排除されることのない、自分の生きたいように生きれる社会になることを目的に、新たな行政のOS(オペレーションシステム)を構築すべきであり、そのためには現在の民間と行政府がデジタル空間で分離されている状況をつなぐための、デジタルインフラを行政が作る必要があると。

 

今のインターネット空間は例えるならすべて「私道」。そこにしっかりとした「公道」を整備する必要があるというのが、ガバナンスイノベーション。

 

慧眼ではありますが、よく考えたら何年も前、一期目の時、ホームページをパーソナライズ化すべきだみたいなことを議会で発言した覚えがあります。

 

市民1人1人にログインナンバー(マイナンバーでいいと思いますが…)を付与して、年齢性別など個人情報から、結婚、出産、入学、引っ越し、介護などなど…その人それぞれに合わせた行政情報が提供される(そんな技術は数年前から当たり前のようにあります)、市民一人ひとりのライフイベントに適したパーソナライズ化されたHPにすべきだみたいなことを言ったような…。 HPというよりは、SNSに近いんでしょうが。

 

当然できれば行政コスト、人員も削減できて、煩わしい行政手続きや何件も担当課を回るようなこともなくなります。

 

いずれにせよ、ソーシャルディスタンスに気を使わざるをえない現状、社会が望む望まざるに関わらず、オンライン化やデジタル化が進んでしまうでしょう。

 

そんなコロナ禍でまさに今読むべき本だと思いました。非常に勉強になりました。 行政、議会に関わる方は是非オススメの一冊です。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 06:30 | comments(0) | - | - | - |
国民の声なき声は届くのか~緊急事態延長なら「根拠」を

5月6日までとなっている新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が延長されそうとの報道。

 

4月当初分散登校も含む学校の再開には反対の立場でしたし、保護者の多くから反対のご意見を頂き、教育委員会に対してもあらゆるリソースを使って大反対のキャンペーンをはり、現在までしばらく教育委員会への立ち入りを自粛しているくらいです・笑

 

理由としては、当時は専門家会議などが出していたコロナ再生産数(実行再生産数)1人あたり何人感染させるのかという数値が1.7であり、自粛しなければオーバーシュートしてしまうという明確な根拠がありましたし、さらには当時は感染者数や死者数、感染経路も不明確だったという不確定要素が多かったから子供たちを学校にいかせるのは危険と思ったからです。

 

しかし、現在はどうか。 残念ながら緊急事態宣言をまた1ヶ月延長することに対しては慎重に判断してほしいと思っていますし、せめて何故延長が必要なのか根拠と、延長するならばその措置に伴う第2弾・第3弾の補償を明確に示してほしいと思います。

 

先日までの新型コロナに関するデーターは感染者数14,305人・回復者数・3,466人・死亡者数 455人と人口比で言えばコロナ対策優等国と言われている韓国よりも死者数は少ない(当然数値は変わる可能性はありますが・・・。)

 

何より日本国民一人一人が努力し、自粛を続けたことが功を奏したことは言うまでもありません。

 

とある報道によると8割は軽症で治ると報じており、重症化するのは初期の想定通り多くは基礎疾患のある高齢者だと、この未知のウイルスによる「人」への影響が徐々にわかり始めています(当然そうじゃないパターンもあるようですが、レアケースです)。

 

先日のブログの記事でGW明けから状況を見ながら自粛解除の出口戦略を考えなければと書きましたが、今もその考えは変わりません。

 

昨年の経済苦での死者は約5400人。新型インフルエンザでの死者数は約3,000人。自動車事故での死者数は約3,200人。新型コロナウイルスの死者数は現在まで455人。(しかも約8割の人が回復する。)

 

残念ながらワクチンが我々の手元に来るにはまだ時間がかかりそうですが、そうなると抗体をつけるしかこのウイルスを克服する手段はないわけです。

 

ワクチンできるまであと一年くらい自粛するんでしょうか?学校休校するんでしょうか?国が滅びますよ。

 

経済活動とのバランスを考えて徐々に自粛を緩めないと、違ったところで大きなしわ寄せがでてきます。

 

アメリカ・ヨーロッパ各国でも自粛解除し、経済活動を徐々に再開する動きが見え始めています。 当然いきなり普通の経済活動をと言っているわけではありません。

 

感染拡大に十分な配慮をしながら自粛を解除していくロードマップを示してほしいと心から思います。

 

何より国民市民が冷静に今の状況を考えること。不安な気持ちは理解をしつつも、検査病・自粛病になって世の中を煽らないことが大切で、そのことが医療機関・介護施設などの最前線で今も戦っている人たちのためになることを肝に銘じて、各々が行動すべきです。

 

安倍首相はじめ国会議員の皆さまは激務の中本当に頑張られていると思います。

 

批判されていたアベノマスクも「マスクが手にはいらない・・・どうしよう・・・」という世帯から喜びの声が聞こえ始めるとともに、マスクの価格が低下、高額に転売することを目的に在庫を抱えていた不埒な業者が在庫を放出し始めて、しばらくすると通常通りマスクが手に入るはずです。

 

首相の祖父、昭和の怪物と言われた岸信介は「国会周辺は騒がしいが、銀座や後楽園球場はいつもどおりである。私は『声なき声』が聞こえる」と言い、安保法案を採決しましたが、そのお孫さんの安倍首相はどうでしょう。

 

多くの国民が、GW終わりまであと何日・・・と指折り数えながら、歯を食いしばって、人生を犠牲にして自粛をしています。

 

国民の声なき声は届くのでしょうか。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 13:15 | comments(2) | - | - | - |
籠城中~望む望まざるに関わらず社会は大きく変わる

 

籠城中。

 

9月入学もいいけれど。さくら舞う季節を区切りとする日本の伝統も捨てたものではない。 行き過ぎたグローバリズムが結果としてこんな混乱をうみだしてるんだから、他の国なんか関係なく日本らしくやればいいんじゃないかなと思う。

 

批判するのはごく一部。マスコミはその批判だけ取り上げてる。

 

ちなみに最近は新聞をほぼ読みません(検証の為にネットでソースを調べることはあります)。

 

歪曲ばかりだし。情報はネットのみ。 テレビもポッドキャスト購入後、地上波見る割合が半分以下になった。 こういう人多いんじゃないでしょうか?

 

コロナウィルス蔓延の結果、社会が望む望まざるに関わらず大きく変わる。

 

塩野七生先生の新書「逆襲される文明」に書いてあったが、クライシスという言葉は古代ギリシアでは「危機」という意味以外に「蘇生」という意味があったとか。

 

多くの人には危機だが、それをチャンスと考え行動している人もいるに違いない。

 

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 11:20 | comments(0) | - | - | - |
市立小中学校・保育園・放課後児童クラブなど5/31までの休校・休園措置

松戸市立小中学校について、令和2年5月7日(木曜)から5月31日(日曜)まで休校を延長する連絡がきました。

 

同様に市内保育園、放課後児童クラブ、病児病後児保育、一時預かりなどの施設も休園を延長するとのこと。

 

決まった以上みなでこの決定を受け止めできることをするしかない。頑張りましょう!

 

本当に先が見えない厳しい状況ですが、負けない心で乗り切ってまいりましょう。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 18:49 | comments(0) | - | - | - |


やさシティまつど 公式ホームページ
やさシティまつど 公式ホームページ


だいすけチャンネル



Profile



Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

松戸だいすきなツイート♪

鈴木だいすけフェースブックファンページ♪



松戸市からのお知らせ

FeedWind

松戸市議会議員鈴木だいすけLOVEMTD48メルマガ♪

参加メールアドレス
退会メールアドレス

鈴木だいすけチャンネル

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode